FC2ブログ
月別アーカイブ  [ 2019年05月 ] 

05/11のツイートまとめ

[ 2019/05/12 04:01 ]
ebitoro

子供向けバトルアニメのほとんどで技や武器の名前を叫ぶのにも実はこれと同じ側面がある。つまり「分かりやすい」強さやカッコよさを前面に押し出していると言うことなのだ。今回再配信開始となった「ダンボール戦機」を見てようやく胸の支えが取れた感がした。
05-11 18:37

つまり全年齢向けと言うこともあって「子供にも理解できる」ことに重きを置いていると言うこと。確かに「小泉さん」はその店に行ってみたくなるし「衛宮ごはん」なんかだとその気になれば作ってみてもいいだろうと言う気になれる。前者にはガイドブック、後者にはレシピ集的な要素がある。
05-11 18:33

もちろんこれは「子供向け」作品に限ってのこと。ニッチユーザー向けの深夜アニメや萌えアニメは当てはまらない。例外なのが「食アニメ」。「ラーメン大好き小泉さん」「衛宮さんちの今日のごはん」のような原作ものが多いこともあるがこれらに見られることは「ガイドマップ的分かりやすさ」。
05-11 18:30

結局そこには日本と海外の間にある「個人主義」のギャップが垣間見える。子供の頃から徹底した個人主義を教えられる海外に対して日本では思いやりや気づかいなど「利他的個人主義」が教えられる。その違いなんだと思う。日本のアニメが海外で「分かりやすい」と言われるのもその辺だろう。
05-11 18:25

つまるところ日本ではビーストウォーズのアニメがいわゆる「声優無法地帯」になったのはまんが的面白さで子供達にアピールしようとした故の産物であってそこには「視聴者目線」が入っている。一方海外の場合は市場展開優先で視聴者の理解は視野には入っていない。「分かる人だけついてこい」的。
05-11 18:20

ビーストウォーズのアニメの日本展開ではいわゆる「声優無法地帯」とまで言われるコメディタッチのアレンジが知られているがこれも「子供達が分かりにくいと離れていってしまう。」事を危惧しての配慮。日本では低年齢向けの作品は分かりやすさが求められる。その分かりやすさとは要するに「漫画」。
05-11 18:17

海外の短編連続アニメの中には時々内容が全く把握できない展開で流れるものも少なくない。たとえわずか 5分間の番組であってもだ。日本ではそういうことはほとんどないのは製作段階で「視聴者目線」の考慮をいれるためだろう。本国では難解で知られると言うビーストウォーズのアニメだが日本では…
05-11 18:13

ふと「爆丸」の新作アニメがなぜ面白くないか考えてみた。あの時感じたのは「ストーリーの展開がいまいち飲み込めない」だった。つまりは15分と言う時間のなかで5分ぶんの内容しかやっていなかったということ。このシリーズの脚本家や演出家はきっと長編を作るのには向いていないのだろう。
05-11 18:09

RT @kofukuyu4526: @37sanjiro10 すごい!初めて知りました!めっちゃ喧嘩してました(笑) https://t.co/N8y8awHVFV
05-11 18:04

RT @37sanjiro10: @kofukuyu4526 浮世絵でもテーマになってるくらいなので、永遠のテーマなのかもです!!
05-11 18:04

伊波ちゃんなう
WORKING!!のTwitterブログパーツ 本人用。
Presented by Wagnaria
ついったーなう
公式で伊波ちゃんが出たので。
Presented by Wagnaria
プロフィール

えびとろあなご蒸し(3人のしゅごキャラのマスター)

Author:えびとろあなご蒸し(3人のしゅごキャラのマスター)
 当ブログでの画像使用は「製品の販売促進」目的での紹介のために貼り付けてあります。画像の使用で著作権に悪影響を与える事を目的としているわけではありません。

 って言うか、そんな事で訴えられる筋合いはないです!!と言うよりもそれでは著作権の過保護じゃないんですか!!

カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
動画付きAmazonアフィリエイト用ブログパー
ブロとも一覧
初音ミクnano
初音ミクnyano
踊る初音ミク